Niebla de Primavera / ニエブラ デ プリマベラ

  • コラボ商品
  • 限定品
  • 新商品
関連カテゴリ
カートに追加しました。
カートへ進む
《Niebla de primavera / ニエブラ デ プリマベラ》
style : New England IPA
ALC. 6.0%|IBU 47|FG 1.014

《MALT》Marris Otter, 2-Row, Oats Malt, Wheat Malt
《HOP》Galena, Citra, Mosaic
《YEAST》Verdant IPA


[aroma] : Passionfruit, Pink Grapefruit, Melon
[flavor] : Passionfruit, Pink Grapefruit, Melon
[food pairing] : アヒージョ、ベーコンブロッコリー、ザクロ、ハモンセラーノ


10L樽 ¥8,900 + tax
15L樽 ¥13,000+ tax
※4/30(金)より出荷可能でございます。



—— Brewer’s note ——
『Niebla de primavera / ニエブラ デ プリマベラ』

What does that means?
Why are we using a Spanish name for our beer?

最初の質問の答えは「”春の霧”または”春の霞”」を意味します。
また2番目の質問の答えは、「Nomcraft Brewingがヨーロッパの醸造所とコラボレーションをしたから」です。

2ヶ月程前のこと、僕たちはオンラインでスペインの醸造所『Animus brewing』からメッセージを受けとりました。そして、その後話すぐに、”暖かい季節、春の到来”と”大陸を越えたクラフトビールを通した友情”を祝うための、「インターナショナルなコラボレーション醸造」を行うことについて話は進みました。

レシピについて話している時、伝統的なヘイジースタイルを作ることに同意しましたが、そのレシピには”新しいもの”と”古いもの”を同時に試すという意図で、「Galena Hops」を加えることにしました。「Galena Hops」はよく耳にするホップではありませんが、とことんリサーチした結果、ドライホップに加えるとビールのテイストにフルーティーなタッチを上品に加えることができるとのことでした。

『Animus brewing』は、僕たちと同じタイミングで同じレシピのビールを作り、彼らの国「スペイン」で日本の名前でリリースする予定です。

本来ならば、彼らと一緒にコラボレーションを祝いたかったのですが、残念ながらCovidでその計画を延期しました。でも、いつかきっとそんな日が来るでしょう。今回はスペイン語でお祝いしたいと思います。サルー!
※送料について 現在システム構築中です。送料は別途かかります。 お手数おかけいたしますが、送料表をご参考ください。 商品と一緒に送付させていただく納品書には記載してあります。 【返却先】※空になってからは速やかに返却お願いいたします。 Nomcraft Brewing TEL 070-4211-5114  〒643-0854  和歌山県有田郡有田川町長田546-1       【送料表】 ■エリア1:15L¥1730 / 10L¥1290 (税抜) 大阪、京都、滋賀、兵庫、奈良、和歌山、広島、岡山、鳥取、島根、山口、愛知、岐阜、三重、静岡、富山、石川、福井 ■エリア2:15L¥1800 / 10L¥1360 (税抜) 東京、神奈川、千葉、山梨、埼玉、茨城、群馬、栃木、長野、新潟、香川、愛媛、高知、徳島、福岡、佐賀、大分、長崎、宮崎、熊本、鹿児島 ■エリア3:15L¥1870 / 10L¥1430 (税抜) 宮城、福島、山形 ■エリア4:15L¥1940 / 10L¥1500 (税抜) 岩手、秋田、青森 ■北海道:15L¥2220 / 10L¥1780 (税抜) ■沖縄:15L¥2430 / 10L¥1950 (税抜)

カテゴリ一覧

ページトップへ